株式コード: 002335.SZ

大きな屋根ソリューション

       一般に、屋根の方向と傾斜が一定している大規模工場の屋根に据え付けて大容量の発電を行う場合に使用されます。これは、大規模光電池コンポーネントの展開する場合に有利です。エネルギーの使用量に応じて、グリッドに電力の全部または一部を放出することができます。この場合、10kVまたは35kV電源システムにアクセスされます。


       この例では、発電ユニットとして500kW中央インバーターが適しています。屋根の方向が一定していない場合、代わりに、分散型インバーターソリューションを使用することができます。


      推奨製品:SPI500K/630K-BSPI1000K-BS



今から、Kehuaのニュースレターの自動配信サービスを申し込む

© 著作権: Xiamen Kehua Hengsheng Co., Ltd. すべての権利予約.

今から、お問い合わせへ

オンラインチャット

    当社のウェブサイトや製品に関するご意見・ご要望などがあれば、お問い合わせフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。スタッフ一同、迅速な対応を心がけております。お問い合わせの内容を確認次第、担当者より回答をいたします。